ムール貝のイメージといえば、殻ごと鍋にたっぷり入れて白ワイン蒸しにし、シャンパンと供に楽しむ。そんな料理を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。個人的にもシンプルでとても美味しい調理法だと思いますし、昼下がりにテラス席でそんな料理を囲みながら楽しく食事をする光景を見ると最高の贅沢だと思ってしまいます。

今回のムール貝は釧路町昆布森産、とても肉厚で食べ応えがあります。

湯葉は北海道というイメージはないかもしれませんが、北海道の良質な大豆から作れば立派な北海道食となります。

どちらの素材も柔らかい味わいですが、少しのアクセントを加えることでその素材の旨みがさらに引き立つ仕上がりになっています。